• ホーム
  • 病院選びは、医師との信頼関係が重要

病院選びは、医師との信頼関係が重要

笑顔のカップル

病院選びをするときは、まずは家から近い場所にあるか、待ち時間は短いか、診療時間に通えるか、設備は充実しているか、周囲の評判はいいのか、という点を考えて病院を決めることが多いです。
人によって、または持病によってどの点を重視して病院選びをするかが多少変わってきます。
しかし、何よりも重要な点は、医師との信頼関係です。

治療を行う医師に対して信頼をよせて任せることができるか否かで治療の効率や効果が変わってきます。
大きい病院が良いというわけではありません。
風邪や体調に不安があるときは、近所にある小規模のクリニックを行きつけにしておけば、気軽に通えます。
何かあったときにすぐに駆け込めるような、かかりつけの医師を見つけておくと精神的にも安心です。
医師や看護師が患者の顔や病歴を覚えていくので、何か変化があってもすぐに見つけてもらいやすいです。
慣れた医師であれば、自分の症状や健康にまつわる悩み、相談もしやすいでしょう。

信頼してなんでも話せることが治療の上でとても重要です。
そのような医師を見つけるには、何度か通院したり、複数の医師に見てもらったりして、見極めていくとよいでしょう。
もちろん、自分も医師との信頼関係を結ぶ努力をする必要があります。