少量のHG-101で効かないと判断するのは早すぎる

HG-101は通常よりも少量のバージョンも販売されています。
通常の商品が150mlなのに対して、5分の1の30mlなので使用感を試してみるには最適です。
最初に注文してみる商品としては便利な存在と言えます。

しかし、口コミなどを見ていると30mlのHG-101を使い切った段階で頭皮・毛髪に効かない育毛剤と評価する人がいます。
使い勝手や香りを評価するなら分かりますが、育毛効果についての判断を下すのは早すぎます。
HG-101は頭皮を健やかに保ち、発毛・育毛を促進する育毛剤です。
ちょっと使っただけで髪がフサフサになるというわけではありません。
そのため、30mlを使い終わった段階で目に見える明らかな変化が現れることは稀でしょう。

少量のHG-101はあくまで使用感をテストするための商品と考え、効くか効かないかの判断は数ヶ月継続してからするべきです。
実際、頭皮や毛髪の変化を感じた人の多くは、3ヶ月から半年程度使った後に効果を実感しています。

HG-101は効果なしという人がいる理由

育毛剤に関するレビューなどを見ていると、HG-101は効果なしというような評価を下している人がいます。
多くのユーザーが成果を実感できているにも関わらず、効果なしと感じるひとがいるのはなぜなのでしょうか?

 

 

まずありがちな理由としては、使用期間が短いという点が挙げられます。
HG-101は天然由来の有効成分の力で頭皮環境を改善し、育毛する商品です。
頭皮環境が改善されて髪の毛が育つようになるまでには時間が必要ですから、短期間でレビューすると効かないと感じてしまうこともあるでしょう。

もう1つの理由としては、AGAが主な原因で髪の毛が減っている人の場合です。
HG-101は頭皮環境を健やかに保つ成分中心で、AGAにつながるDHTを直接抑制する効果を持つ成分は配合されていません。
そのため、AGAが原因の薄毛に対しては成果が出にくいケースもあるのです。

これらの点を踏まえた上でレビューをチェックすれば、HG-101が効果なしと書かれていたとしても不安に感じることはないでしょう。

テキストのコピーはできません。